2014年12月27日

メリークリスマス!でした

相変わらず ご機嫌が悪いPCですふらふら

そんなわけで クリスマス前後の画像をまとめて〜〜

23日 年内最後のシャンプー&トリミングをした ななここ

ここのリボンは お正月仕様

005.JPG

そんなわけで ここは 25日まで クリスマス(バンダナ)と正月(リボン)が同居

005.JPG


013.JPG

夕方の散歩では パフくんと一緒になりました

014.JPG

015.JPG

24日 25日は 普通どおりに過ごして 特にイベントもナシあせあせ(飛び散る汗)

26日 年内最後(の予定)の 動物病院へ 病院

それぞれ 無事に年明けまで過ごせる分の 薬をもらってきました

前回 看護師さんに好評だった ‘ママの襟巻を巻いたここ’ 

今回はバージョンアップで 違う襟巻を巻いて 連れて行ってみました

003.JPG

パパは 2色のトイプーになったねー  ママは マタギみたいだねー

本犬の気持ちはわからないけれど 温かいからイヤではなかったようです顔(ペロッ)

ニックネーム かんな at 13:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

いつにない光景

先週末や 今週半ばの 降雪 雪

こんな時期に こんなに… これも異常気象?

009.JPG

思ったよりは降ったものの 今年の2月に比べたら雪かきも楽勝グッド(上向き矢印)

だけど 火曜日から昨日までは ななここお散歩休止になりました

昨日からの天気で晴れ 雪解けは進んでいるから 今日は歩けるといいねるんるん

家の中でも 珍しいことが起きていました

004.JPG

007.JPG

一緒のベッドにインヤギ犬(笑)

短い時間でしたが 仲良く眠っていましたよかわいい
ニックネーム かんな at 12:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

女子3人(笑)

パパ不在の数日間の ななここママ

ママのおかずを 味付け前にちょこっとお裾わけの 仲良しごはん

003 (2).JPG

食後には リンちゃん家から届いた甘〜〜〜〜〜い焼き芋 これも3人で頂いて
005 (2).JPG

昼寝も一緒にして だらだら過ごしてました顔(ペロッ)

ななとここ 状況が違うものの 1回ずつの嘔吐は想定外だったなぁ顔(え〜ん)

今日の午後は 雪の残る道を散歩 犬(足)

足跡は 手前がここで 奥がなな 左側から右側に歩いた跡ですが

002 (2).JPG

ななの足跡は 引きずるようについています

足の返しが まだ完ぺきではないのが わかりますね

雪を食べようとして 進むのに抵抗してたわけじゃないよね?

ニックネーム かんな at 16:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

@プティシアン

東京滞在中 ななの大学病院診察終了後に行った ドッグカフェ

この時期だもの 店内もわんこOKのお店はありがたいありがたいるんるん

035.JPG

パパの足元にいるなな ↑ と 箱入りここ ↓

034.JPG


無事に診察がすんでの ホッとした気持もあり 美味しいランチになりました(パパママ)

このお店に来たならば 季節の舞台で 写真も撮らせてもらうのは 外せません顔(イヒヒ)

041.JPG

お店のブログには もっとかわいく撮って頂いた画像が載っています

見てね〜 右 こちら


ニックネーム かんな at 12:48| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここここんところのあれやこれ~のこれ

ここのこれ~の前に 書き漏らしていた 新たな発見@なな 目

大学病院でのレントゲン検査で ななの腰椎が 1個多いことが判明しました

普通のわんこは7個のところ ななは8個exclamation

たまにいるんですよ~との先生の言葉に   パパがすかさず 実はここも1つ多いんですexclamation

これには先生も 驚いていました ・・・ですよねー(長音記号1)

1つ多いことが 即 健康状態に悪影響を与えるわけではないようなので

お得姉妹と思っておきますわーい(嬉しい顔)


さて ここのこれです

レントゲンで食道の炎症と同時に わかったこと それは 気管虚脱

気管の一部分が 少し狭くなっていました

ときどき ゲコゲコむせるような呼吸だったのは このせいだったのかぁ

と いうことで 日常での負担を減らすこととなり


散歩のときのここは カラーからハーネスに変わりました

054.JPG

051.JPG

ここへの出費が続いた師走です 

でも ここの健康 と 飼い主の安心 には代えられないからいいやね決定
ニックネーム かんな at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

ここここんところあれやこれや~のあれ

パソコンのご機嫌を伺いつつの記事アップは難儀だわ〜〜〜顔(泣)


こちらも 秋口から調子がいまいちの ここの胃腸のお話

朝起き抜けの空腹時の嘔吐が続くので 病院で相談を重ね試行錯誤

薬を飲んでいる数日間は大丈夫でも 終わると逆戻りで

フードの量の配分をいじってみたり 与える時間を考えてみたり…

ちょっと落ち着いたかなぁと思ったのも気のせいで

東京に出かけた翌日の26日の朝 別行動をしていた私に

「ここがフードを少し食べたときに嘔吐した どうしていいかわからない」と

パパから途方に暮れた内容のメールが届きました


その後 パパが 実家近くの病院に連れて行ってくれて

そこで血液検査とレントゲンとエコーをお願いし…

結果としては その3つで判明するほどの大きな異常はなかったものの 

胃腸になんらかの問題があるのは確かで

胃腸の粘膜を保護する薬(スクラルファート)と 

胃酸の分泌を抑える薬(ファルジン)を処方され 服用しつつ

そのまま数日 東京での予定をすませ 帰宅しました

スクラルファートは溶けない粉薬だから 飲ませるのに一苦労
最初は水に混ぜてシリンジで与えましたが お互い大変なので
今は果汁を少し加えた水に混ぜて 皿から 自分で飲む方法に変えました


ここまでやってみたのに 先週末再びの嘔吐

翌日 かかりつけ病院を受診 バリウム造影&腹部エコー検査をお願いしました

検査で食道に少し炎症が起こっているとわかりましたが 胃や腸には

異物や通過障害などの 大きく気になる点はないと…

相談して ななとは 最後の食事の時間をずらして 空腹時間を減らすこと

スクラルファートはそのまま使い 新たに胃腸の動きを助ける薬を3週間服用で

やってみることになりました

方法変えて5日目 今のところは問題なし


ところで この検査のおかげでわかったことがありましたexclamation×2



ニックネーム かんな at 11:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

出かけた先は…

もう2週間経つてしまいましたが あせあせ(飛び散る汗) ご報告

11月の最終週 ママの東京での用事顔(ペロッ)に合わせて

いろいろとななここの用事も組み込み 一家で上京しましたヤギ犬(笑)車(セダン)

ななは 大学病院での診察をしてきました病院

嬉しかったのは 専門医の先生が診ても「いい状態」だったこと

今までは散々な結果だった 神経学的検査でも 全て良好の評価でしたClap

てんかん発作を起こさないようにしつつ 生活の質は保つ…

臭化カリウム単独でのコントロールになってから1年経過

ずっと苦労してきた その兼ね合いに ほぼ到達したようです犬(笑)

薬のさらなる減量についても相談してきましたが

家族会議で 変更は少し先にしようと 決めました

031.JPG

そんなわけで ななは一安心なのですが

044.JPG

その間のここ 少々大変でした顔(え〜ん)

ニックネーム かんな at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする