2015年03月31日

野鳥見守り隊結成!

庭のエレガンテシマの中に 鳥の巣を見つけたことで 結成しました

野鳥見守り隊  001.JPG

隊長には 鳥に縁がありそうな ここを任命 006.JPG

副隊長なな 隊員パパママの 4人で活動しますexclamation

今日までの 活動内容から ご報告しますねるんるん

3月26日::巣を発見
004.JPG
巣の形状 目撃情報から メジロではないか と推測

28日::親の姿を確認したくて そばに メジロの好物というみかんを置いての 翌朝


鳥の影は 確認するも小鳥
003.JPG

005.JPG


みかんは全部 ヒヨドリに食べられてしまいましたふらふら

29日::パパママそれぞれ 何度か巣から出て飛び立つ親鳥の姿目撃
目撃情報を照らし合わせてみると カワラヒワの可能性も浮上

30日::この日はパパ大工さん 朝から活躍

餌台と ヒヨドリ対策つきみかん入れカゴを制作して
006.JPG 005.JPG

巣のある樹から離れた場所に 設置
004.JPG
餌台には カワラヒワが大好きという ひまわりの種を置いてみました

そして午後
親鳥がいないようなので 巣の状態を見せてもらった後に
007.JPG

さらに 覗き込んだら〜〜〜〜〜〜〜目
009.JPG

卵があるexclamation×2


一気にグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印) となっています


ちゃんと 孵化して ちゃんと 巣立って欲しいですね


今の一番の心配は 明日から 雨の予報なことなんですよね…

ニックネーム かんな at 14:10| Comment(2) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

い〜つの〜ことだか〜〜♪

思い出しつつの 記事アップですあせあせ(飛び散る汗)

これは今週24日の午後の散歩



007.JPG

この日は寒風ぴゅーぴゅーだったなぁ


そうそう 前回の記事の後の上京時の画像もありました

002.JPG

003.JPG

長野道〜中央道経由で行ったので 初めての談合坂SAにて カメラ

↓は 実家の 専用ドッグランでの ななここです犬(笑)

006.JPG

007.JPG



↑の動画は そのときではなくて 昨年撮影 載せ損ねていたので顔(イヒヒ)ヤギ



あとは ななここには無関係ながらも 少し自慢したい画像3点

先週だったかなぁ 窓から見えた ある日の夕景

016.JPG

庭に顔を出したフキノトウ目

008.JPG

昨年 パフママにもらった 根つきのフキノトウの根を植えておいたんです

それと 昨日 パパが発見した 庭のコニファーの中の鳥の巣小鳥

004.JPG

メジロの巣かな? 姿を一度も見てないんだけれど

ちゃんと産卵してくれると 嬉しいです


パソコン買い換えなくちゃ…と思いつつ 実行に移していなくて

おおざっぱなブログになってきていますが 

イベントメジロ押しの春になるから 今度こそexclamation×2 ですよね顔(笑)
ニックネーム かんな at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

ご無沙汰です

卓球の試合〜上京〜試合〜と 週末ごとに出かけていたり

健康診断もあったり 確定申告の書類作りにも追われていたりしていました

10日ほど前に引いた風邪は
 
パパに 花粉症じゃないの? と言われながらも 無事に回復手(チョキ)

もろもろ やっと 少し落ち着いたかな?

今週末も試合 それも東京で なんですけどね顔(イヒヒ)

前回の上京は単身でしたが 今回は 一家で行きます犬(笑) ヤギ

image.jpg

image.jpg

シャンプーのすんでいる なな

明日トリミングなので顔(なに〜) 今はマックスもさもさのここは お見せできません

と 思ったけれど… ビフォー image.jpg

アフターを お楽しみに〜顔(笑)



2011.3.11・・・
あの日と それからしばらくの日々のことは 強く残っています

ひどい揺れに怯えて泣き出した幼稚園児の集団をなだめていた引率の先生に
声かけて一緒に避難させることなく ななここの待つ家に飛んで帰ったこと
ひとり心細い夜を過ごすことになった子に 大丈夫?って聞くだけで
犬も連れて泊まりにおいでって 踏み込んで言ってあげられなかったこと
その他 もっとできたことあったんじゃないか って思うことたくさん

9日後 持てる限りの食料などを持って高速バスで仙台に向かったこと
翌年再び行ったときに見た仙台の周辺の光景
大きな出来事でした

あのときの思いが続いているから 今でもできること考えます



ニックネーム かんな at 17:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする